凄い怪力のアラレちゃんが面白い

ドクタースランプアラレちゃんが楽しかったです。アラレちゃんは、博士が作ったロボットなのですが、凄くリアルで人間のようでした。どこから見ても繋ぎ目は無いし、顔も普通の可愛い女の子なのです。でも、パカッと顔が外れてしまうのに、顔と体が動くのが笑ってしまいます。

凄い怪力の女の子でもあって、いつもパトカーをお腹で押しては飛ばしてしまい、パトカーがボロボロになってしまうのも笑ってしまいます。

又、「キーン」と言っては凄い速さで走るし、拳で地面を割ってしまうのも凄いのです。自分では何気なくやっているのですが、周りの人から見ればそれはそれは怖いのです。

でも、見ている方がスカッとしました。自分もこんな怪力があったら良いのになと憧れたものです。

「梅干食べてスッパマン」でお馴染みのスーパーマンの格好をしたスッパマンというヒーローが居るのですが、彼は顔は渋いのに手足が妙に短いのが笑ってしまうのです。

他にも、悪そうな顔をした宇宙人の兄弟が居るのですが、これもまた手足が短くて、いつも喧嘩ばかりしているのです。宇宙に帰りたいのに宇宙船が壊れてしまっていて帰れないという可愛そうな姿に共感してしまいます。アラレちゃんにいつもいたぶられちゃう姿も妙に哀愁を誘います。在籍確認キャッシング

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です