一番の節約方法というのは何か?

収入が減ったのですが今のところ、以前と変わらない生活レベルを保てています。

節約を考えた時、色々なサイトを見て参考にしました。

一番、感心してなるほどと思ったのは、節約を考えるより、いかに使わないかを考えるということでした。

少しでも安い物を探して買うよりも、買わない方が出費はゼロで節約になります。

探す時間もゼロになるので時間の節約にもつながります。

なので、極力お金を使わないということを心がけるようになりました。

それ以外に節約というと、電気代、食費などを切りつめるというのが賢いやり方だと思っていたのですが実はそれはあまりいい節約方法ではないのではないかと思うようになりました。

季節や状況によって変動する費目というのは計画的に予算を決めたところであまり意味がないからです。

とある、ブロガーの方は固定費しか節約対象にならない、固定費を見直すことが一番と書いていました。

固定費とは家賃や保険などですが、家賃というのは下げようと思って自分で下げることができるものではないので、現実的には難しいです。

やはり保険の見直し、携帯電話のプランの見直しからだと思います。

私の場合は、大きな保障はいらないので、最低限の生活費の確保ができればいいと思って、県民共済のみに加入しています。

携帯電話はこれまではガラケーの安いプランを使っていましたが、思いきってスマホに変えました。

料金は上がりましたが、ゲームや本などの娯楽費は減りましたし、家計簿、スケジュールなど日々の管理も楽になりましたので全体的に時間とお金の節約につながりました。

収入減になった時は支出を見直して出費を減らすことが大切ですし、収入が上がっても生活レベルはそのままをキープしておくと安心だと思っています。即日キャッシング

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です